■悠々知酔 温度管理に苦労 佐賀大ブランドの日本酒「悠々知酔(ゆうゆうちすい)」の試飲会が16日、多久市東多久町の東鶴酒造(野中保斉社長)であった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加