県の地方創生プロジェクトで基山町に滞在し、町の活性化策を考えた慶応義塾大の学生たちが6日、町民会館で報告会を開いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加