違反広告物の一斉除却活動が4日、白石町で実施された。県や同町、広告業者などから15人が参加し、同町戸ケ里のガードレールや交通標識に貼られたヤミ金融業者のチラシ約20枚を取り除いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加