インバウンド(訪日外国人客)の消費を取り込もうと、佐賀県内で免税店を始める事業者が増えている。店舗数は前年比3・5倍の84店(4月1日時点)。佐賀市の佐賀玉屋も15日から免税販売に乗り出す。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加