有明海のノリ養殖シーズンを前に、佐賀県有明海漁協(徳永重昭組合長)は8日、佐賀市に農業用水の分散放流などを要望した。 徳永組合長が市役所を訪れ、秀島敏行市長に陳情書を手渡した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加