依然として偏見が多い認知症への理解を深める講演会が6日、佐賀市のアバンセであった。認知症患者の家族や医療・介護関係者ら約70人が、認知症の種類や症状、患者との付き合い方などについて知識を深めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加