佐賀県を代表する和菓子「小城羊羹(ようかん)」が、厳選された原料と伝統製法を用いて作り上げた地域ブランド食品を認定する「本場の本物」に選ばれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加