職場体験の中学2年生が打ち合わせに来た日。本紙戦後企画「刻む」は14歳の少年飛行兵の話だった。 「70年前だけど、同じ年の人がこんな時代を生き、こんなことを考えていたんだよ。読んで感想を聞かせて」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加