高校生の就職活動解禁を前に、伊万里市の敬徳高校(松尾政勲校長)は7日、就職や進学に向けての「出発式」を開いた。3年生164人が同校の稲田繁生理事長の講話を聞き、目標の進路に向けて気持ちを奮い立たせた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加