消費税率10%への引き上げに伴う負担軽減策として増税分の一部を払い戻す還付金制度が浮上し、与党の協議会で具体的な議論が始まった。国家の大計である税制は長期的視点で考えなければならない。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加