交通事故防止に向け、鹿島市の樋口久俊市長と鹿島署の白仁田浩司署長が9日、会談した。市側は情報発信などで協力するとし、これまで以上に連携を強化していくことを確認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加