伊万里署(宮﨑保男署長)は11日、大規模災害で庁舎機能が失われた場合の活動拠点として、JA伊万里(岩永康則代表理事組合長)の本所を使用できるよう協定を結んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加