陶石運びなど、有田焼の製造工程を模したリレーで競うアリタンピック=昨年11月、有田町

 JR有田駅前の通りを舞台に、陶石運びから皿板での運搬まで、有田焼の製造工程を模した競技を4人1組のリレー形式で行うアリタンピックは11月6日に開かれる。初開催となった昨年の大会では、選手の悪戦苦闘ぶりに会場は笑いと歓声に包まれた。

 今年の大会には「肥前窯業圏」として日本遺産に認定された佐賀・長崎の8市町のチームも参加。“肥前窯業圏の王座”をかけた戦いが繰り広げられそう。主催する有田まちづくり公社は、出場チームを募集している。男女年齢は問わず、上位には有名窯元の作品を贈る。問い合わせは有田町づくり公社、電話0955(25)9170。

=重点報道@有田= =わがまち未来形・有田編=

このエントリーをはてなブックマークに追加