佐賀県内を流れる嘉瀬川、六角川、松浦川の3水系で、記録的豪雨により決壊の恐れがある堤防は計約40キロあることが分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加