佐賀市交通対策協議会は、佐賀市内で自転車の安全運転を促す街頭指導をした。交通指導員や佐賀署の警察官ら約40名がチラシを手渡し、6月にスタートした違反者に講習を義務づける制度の周知を図った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加