薬物乱用のない社会をめざし、命の大切さを考える講演会が2日、佐賀市の文化会館であった。教育関係者ら約350人が参加し、ドラッグの危険性や依存性について学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加