「唐津のひいな遊び~まつらの姫達の宴~」が21日、唐津市鏡の古代の森会館など5会場で始まった。市内の旧家などに眠る江戸時代から昭和までのひな人形約千点を展示。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加