負けが許されない一戦で、チームの執念が実を結んだ。鳥栖は先制を許しながらも、MF吉田の今季リーグ戦初ゴールが殊勲の同点弾となり、年間首位の浦和から勝ち点1をもぎ取った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加