サガン鳥栖は後半立ち上がりペースをつかみ、相手ゴールに迫ったが得点を奪えなかった。27分にDF吉田が2枚目の警告で退場。10人となり攻め込まれる時間が続いたが、GK林を中心にしのぎ、PK戦に突入した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加