大舞台でのひ弱な姿はもはやなかった。ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会の日本代表は南アフリカから挙げた24年ぶりの勝利に続き、8強入りへ負けられない大一番で難敵サモア代表を破った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加