■小人と少女のファンタジー 体の弱い七重はおばあさんの家で暮(く)らすことになり、そこで「花明かり」と呼(よ)ばれる小人の独楽子(こまこ)に出会います。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加