鳥栖は粘り強く守りながらも無得点で清水と引き分けた。 前半立ち上がりにチャンスを得たのは鳥栖。MF藤田のロングスローやCKでゴール前に攻め込んだが、得点を奪えなかった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加