県民の安全と安心を確保する力強い警察活動につなげようと県警は8日、佐賀市の県総合体育館で柔道・剣道大会を開いた。本部や県内各署の10代から50代までの約350人が参加し、日頃の鍛錬の成果を発揮した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加