佐賀県社会福祉士会(鍋島恵美子会長)は3日、佐賀市のアバンセで九州・沖縄8県の社会福祉士合同研修会を開いた。4人の実践報告会があり、高齢者、児童など4分野で対応事例を紹介した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加