空手道の世界大会出場や全国大会での好成績を報告するため、4兄弟で競技に取り組む唐津市の河瀬俊作選手(23)と慶大選手(14)が9月29日、唐津市役所を表敬訪問した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加