佐賀県議会の全37議員でつくる森林・林業活性化促進議員連盟(留守茂幸会長)と難病対策推進議員連盟(木原奉文会長)は5日、林業再生や医療支援の拡充を求める政策提案書を山口祥義知事に提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加