五輪競泳金メダリストの鈴木大地氏(48)を初代長官に迎えて、スポーツ庁がスタートした。2020年東京五輪・パラリンピックに向けた選手強化や、市民レベルの振興など総合的なスポーツ施策を推進する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加