白石町のJR長崎線肥前白石駅の駅舎が移転新築され、15日から供用を開始した。駅前を通る県道の拡幅工事に伴う移転で、旧駅舎のすぐ南側に完成した。 新駅舎は約70平方メートルの鉄骨造り平屋建て。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加