1965(昭和40)年、唐津市の神集島小・中で玄界灘の離島で初めての完全給食が始まった。定期船に積まれたパンやおかずの材料が波止場からリヤカーで学校へ運ばれる写真が印象的だ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加