文部科学省は5日、公立小中高校のコンピューターや電子黒板の配備といった情報通信技術(ICT)環境整備のため、自治体へ助言などをするアドバイザー37人を任命したと発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加