佐賀共栄銀行は14日、空き家の改築・改装や解体費用に特化したローンの取り扱いを始めた。500万円を上限に、従来より低い金利で貸し出す。県内の金融機関で同様のローンを提供するのは初めて。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加