生命保険を解約し、現金をだまし取られる特殊詐欺の被害防止に向け、生命保険協会佐賀県協会(16社、脇田純一会長)は14日、県警と初の連携会議を開いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加