ボートの全日本選手権最終日は13日、埼玉県の戸田漕艇場(2000メートル)で男女計13種目の決勝があり、女子ダブルスカルで下尾裕子(唐津西高卒)と栗山咲樹のペアによる富山国際大が7分17秒89で連覇…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加