「ご当地キャラ博in彦根2016」=滋賀県彦根市

 全国のゆるキャラたちが集まるイベント「ご当地キャラ博in彦根2016」が15日、滋賀県彦根市で始まり、約220の人気者たちがステージで次々と踊りやパフォーマンスを披露した。16日まで。

 彦根城近くの会場では、当地の名物やキャラクターグッズを各ブースで販売、それぞれの地元の魅力をアピール。熊本地震の被災地を応援するブースもあり、大勢の人が来ていた。ゆるキャラブームの火付け役となり、今年4月にデビュー10周年を迎えた「ひこにゃん」は曳山(ひきやま)に乗ってパレードし、来場者の大歓声に身ぶりで応えた。佐賀からは有明ガタゴロウ、こい姫・ようかん右衛門、唐ワンくんが参加している。

 イベントは2008年から毎年開催され、昨年までに計約62万人が来場した。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加