福太朗の「晩酌セット」

 刺し身、煮物、焼き物…白磁の6品皿で提供されるミニ懐石に自家製ドレッシングが評判のサラダ、さらにビールなど好みの飲み物が選べる「晩酌セット」。1200円という安さもあって「まずはセット」というお客さんも多い。

 この日は、サバの煮こごり、アンキモにカマスのあぶりなど3種の刺し身、ぎんなん、イワシの焼き物、だし巻き卵、さつま揚げなど。手の込んだ品々が並んだ。

 「セットは作っていて面白いから、採算はあまり考えていない」と店主の古賀真佐夫さん(60)。福岡の名店「とき宗」での修業を経て1990年に開店。「インチキしない。手抜きしない。どんなものでも一生懸命作る」と実直な真佐夫さんを妻の陽子さん(59)が支える。

 開店からのメニューで人気のある若楠ポークの角煮、天ぷら、揚げ出し豆腐などの単品、3000~5000円のおまかせコース、鍋や豚バラすきやき、しゃぶしゃぶ、おでんなどの宴席も。仕上げににゅうめんやそばもおいしい。

店名  御料理 福太朗
住所  武雄市武雄町武雄7267-6(温泉通り)
営業時間  17時半~23時(LO22時半)
定休日  日曜
電話  0954(22)3012
このエントリーをはてなブックマークに追加