佐賀県の中国戦略を担う瀋陽、香港の両事務所、上海デスクの代表が6日、佐賀市で活動内容を報告した。進出拠点としての中国に注目が集まる中、現地に展開するメリットや経済動向、支援内容などを説明した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加