フィンエアー(フィンランド航空)は7日、福岡-ヘルシンキの直行便を来年春から週3往復で就航すると発表した。同社によると、九州と北欧を直接結ぶ便の就航は、他社を含めて初めて。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加