戦後日本の転換点を前に、国会の内外が一気に緊迫した。安全保障関連法案の審議が大詰めを迎えた16日、野党は徹底的に反発し、国会前には若者を中心に市民が集結した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加