安全保障関連法案の参院特別委員会での採決をめぐり、与野党の攻防が深夜まで及んだ16日、佐賀市内では法案に反対するグループが街頭に立ち、「国民の声を無視するな」「議会政治の破壊だ」と抗議の声を上げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加