唐津市発注の公共工事をめぐる不正入札事件を受け、佐賀県から営業停止処分を受けた上滝建設(佐賀市)が取り消しを求めた訴訟の判決で、佐賀地裁は9日、原告の請求を棄却した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加