大都市圏企業の地方移転を促進する総務省のテレワーク推進地域実証事業の採択を受け、県や鳥栖市などが共同で運営する「さがんみらいテレワークセンター鳥栖」の開所式が10日、鳥栖市本通町の現地であった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加