早稲田大学の学生6人がこのほど、佐賀市でノリ漁業を体験した。ノリの収穫や出荷作業を経験。自然に支えられる漁業の実際や生産現場の仕事への思いを体感した。 同大の社会連携プログラムの一環。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加