みやき町原古賀の山津憲二さん(66)が、同町簑原の風の館で「手作りの竹の額縁と水彩画展」を開いている。自然な風合いと光沢がある竹の額縁に、自ら筆をとった水彩画約60点を収めている。28日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加