大手タイヤメーカー・ブリヂストンの「環境ものづくり教室」が9日、上峰町の上峰小で開かれた。ブリヂストンの社員を講師に迎え、4年生約100人がタイヤ作りにおける環境保全の取り組みなどについて学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加