吉野ケ里町の陸上自衛隊目達原駐屯地で10日、創立61周年行事が開かれた。装備品展示などに加え、今回初めて「佐賀物産展」も開催。家族連れら約6200人が訪れ、災害救助や防衛など駐屯地の役割にふれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加