14日に開通する西九州自動車道「伊万里松浦道路」山代久原インター(伊万里市山代町)-今福インター(長崎県松浦市)間の橋梁に2月27日、山代東小の4年生29人が揮毫(きごう)した橋銘板8枚が設置された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加