佐賀県保険医協会(藤戸好典会長)は19日、参院で安全保障関連法案を採決した安倍政権に対し、「戦後培われてきた平和主義、立憲主義、国民主権を根本から破壊しようとする法案を、数の力で採決したことは断じて…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加