作家の故・辺見じゅんさんはひな祭りが近づくと、父親の蔵書を並べてひな壇をつくった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加