頼もしい右足が、歴史的勝利を引き寄せた。FB五郎丸は24得点でワールドカップ(W杯)の南アフリカ戦での個人最多得点記録に並び、世界に力を示した。重責を果たし「たまたまきょう僕がキックを決めただけ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加