伊万里市大川内山の鍋島藩窯公園に新たな観光名所をつくろうと、窯元や住民ら約30人が2月27日、桜とシャクナゲを植樹した。窯元関係者らは「焼き物とともに四季折々の景色も楽しんでもらえれば」と話している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加